Amazonプライム会員おすすめ

阪急岡本駅の近くにある喫茶店「机の部屋」はオムライスが美味しい!

第1回目の、喫茶めぐり。
休日なのにあいにくの雨で、すこし気分が沈んでいましたが、阪急岡本駅の近くにある喫茶店『机の部屋』に行ってきました。

 

阪急岡本駅から徒歩約3分

看板

お店の場所は、駅前通りからすこし外れたところ。
阪急岡本駅の南改札口から徒歩約3分です。

看板から察するに、オムライスがおすすめみたい。

 

メニュー

ナポリタンやピラフ、いろんな種類のサンドイッチやトーストもあって、「THE・純喫茶」という品揃え。
ミルクセーキやミックスジュースもあるようで、食後も楽しみになってきます。

 

落ち着いた空間に、花の香りがただよう

入口

店構えや扉を開けたときがすこし暗いので、初めてだったら入るのにすこし勇気がいるかも…。
でも、心配ご無用です!
店内がすこし暗いのは、客席の照明がすべてペンダントライトだからなんです。

 

テーブル

席に着くと、むしろ明るいくらい。
視線が自然と低くなるので、落ち着ける空間になっている。

テーブルに置かれている花の香りがただよい、ほんのり鼻腔をくすぐります。
ガラス越しから聞こえてくる雨の音も、店内のBGMに溶け込み、どこか心地よい気がしてくる。

 

看板メニューはオムライス

オムライス

注文したのは、もちろんオムライス。
ケチャップかデミグラスソースから味つけを選べます。
セットにしたので、サラダがついてきました。

オムライスは、中身がチキンライスではありませんでした。
ブラックペッパーが効いたピラフみたいな味つけで、具材はひき肉とにんじんだけというシンプルさ。
ケチャップの味付けだったら、チキンライスなのかもしれません。

ちなみに、オムライスを注文している他のお客さんも、みなさんデミグラスを選んでいました。
常連さんらしき方も、デミグラスのオムライスを食べていたので、やはり看板メニューなのだと思います。

 

ドリンク

セットのドリンクは、コーヒー・紅茶・コーラの3つから選べます。

いつもならコーヒーを選びますが、この日は紅茶の気分でした。
カップとソーサーがかわいい。
主張がつよくない、こういうデザインの花柄は好きなのかもしれません。

紅茶を飲みながら、本のつづきを読みました。
週に一度、好きなことに没頭する時間があるだけで、幸福度が全然ちがいますね。

 

ミックスジュース

追加で頼んだのは、ミックスジュース。
泡立っていて繊維もたっぷりなので、ストローが立っています。
ほどよい甘さで美味しい。
とろみや泡立ち具合からバナナ感がつよいかと思いましたが、そうでもなく飲みやすかったです。

 

夜はパブとして営業していて、お酒も飲めるようです。
また違った雰囲気を味わえそうなので、いつか夜にも訪れたいですね。

 

店舗情報

店名
机の部屋
電話番号
078-453-4935
営業時間
10:00〜21:00(18:30〜パブ営業)
定休日
不定休
最寄駅
阪急岡本駅から徒歩約3分
座席
20席(カウンター14席+テーブル6席)
おすすめ
オムライス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください