Amazonプライム会員おすすめ

【紳士の一級品】GENDYの「プレミアム ビターキャラメルバー」で至福のひととき

DOLLY

世界の渡部もおすすめするGENDY(ジェンディー)の「プレミアム ビターキャラメルバー」を買ってみました。
この記事の内容
  • GENDYの「プレミアム ビターキャラメルバー」のコンセプト
  • GENDYの「プレミアム ビターキャラメルバー」の食レポ
  • GENDYの店舗情報・行き方

GENDYの「プレミアム ビターキャラメルバー」のコンセプト

出典:GENDY 青山 ホームページ

GENDY(ジェンディー)青山店のホームページは、スーツとハットが似合う老紳士の写真が印象的です。

「プレミアム ビターキャラメルバー」のコンセプト『Gentlemen’s Specialty(紳士の一級品)』にふさわしいイメージ写真は、見ているだけで購買意欲をそそります。

煙草を燻らせながら、「プレミアム ビターキャラメルバー」を片手にロックグラスを傾ける。

何ともカッコイイ大人の時間の過ごし方ではないでしょうか。

紳士の一級品

吟味した素材とレシピで一本ずつハンドメイドする、紳士のためのプレミアム ビター キャラメルバー。

深く深くローストしたビターキャラメルを、スパイスをきかせたクッキーとともに。

スパイシーな芳香とわずかな塩見が過ぎ去ると、こっくりと濃厚なビターがほどけていく。

それはまるで、お気に入りのシガーのように。

午後、深煎りのドリップコーヒーと。
夜更け、スモーキーなシングルモルトと。
自分好みのマリアージュ。

束の間のブレイク。
そのそばにいつも、GENDY。

もちろん。淑女にも。

出典:GENDY 青山

GENDYの「プレミアム ビターキャラメルバー」の食レポ

木箱とにぶく光る金属製のふた

そんじょそこらのスイーツではないスペシャル感を演出しています。

リーフレットもおしゃれで、高級スーツ店のものと見間違えるほどです。

ちなみに縦長のほうが青山店(プレミアム ビターキャラメルバー)、横長のほうが銀座店(プレミアム キャラメルブランデーケーキ)のものです。

 

葉巻のような雰囲気がにじみ出ています。

12本(1ダース)もしくは24本(2ダース)入りで個包装になっているので、お土産や差し入れにもおすすめ。

大きさはちょうどたばこくらいで、ちょっとした休憩のときに食べるのにぴったりのサイズ感です。

 

クッキーに挟まれた濃ゆい色のキャラメルに期待をそそられます。

店員さんに、シングルモルトのウイスキーか深煎りのコーヒー(エスプレッソ)といっしょに食べることを勧められたので、お気に入りのカップにコーヒーを煎れました。

 

スパイスをきかせたクッキーは、キャラメルの食感をじゃましない程良いやわらかさです。

ひとくち食べるとスパイスの風味を感じて、2~3回噛むとほのかな塩気がしてきます。

この塩気がキャラメルの甘さを引き立ててくれるんですが、そのバランスが絶妙。

お子さま向けのあまいキャラメルではなく、ほろ苦いキャラメルはローストによる香ばしさが際立つ大人の味に仕上がっています。

 

温度帯で味が変わるのも、このスイーツの魅力のひとつです。

冷蔵庫から出してすぐに食べると、クッキーとキャラメルのそれぞれの味を感じてから溶けあっていきます。

10分ほど常温にさらしてから食べると、すこし溶けてきたキャラメルを早めに感じるので、クッキーと味が混ざりあうまでの時間が短くなります。

すぐに食べれば味わいがのどで広がるのを感じて、すこし時間をおいて食べれば舌で広がるようなイメージです。

 

一日限定50ダースというプレミア感も購買意欲をそそります。

予約可能なので、表参道・青山あたりに行かれる方は電話で予約をしておくと確実に買うことができます。

「プレミアム ビターキャラメルバー」はダース単位での販売となっており、1ダースか2ダースを選びます。(上記の写真は2ダースなので、シリアルナンバーがふたつ打たれています。)

1ダース6,000円なので気軽に買えるものではありませんが、何か特別な日に「プレミアム ビターキャラメルバー」で至福のひとときを過ごしてほしいです。

GENDYの店舗情報・行き方

GENDY(ジェンディー)の店舗があるのは東京だけです。青山と銀座の2店舗のみで、取扱商品はそれぞれ1種類しかありません。

この記事で紹介した「プレミアム ビターキャラメルバー」は、青山店で購入することができます。


店名 GENDY 青山
電話番号 03-6712-6890
営業時間 13:00〜19:00
定休日 なし
アクセス 東京メトロ表参道駅から徒歩約5分
取扱商品 プレミアム ビターキャラメルバー(1ダース:6,000円)
ホームページ https://gendy.jp/aoyama/

GENDY青山への行き方

東京メトロ表参道駅の改札を出たあと、どの地上出口を利用するかで道順が異なります。

B1とA5が「GENDY青山」に近い地上出口なので、そこからの道順を説明します。

ステップ1
東京メトロ表参道駅のB1出口を目指す
地下鉄の改札を出ると、B1出口を目指します。
ステップ2
南青山五丁目の交差点を左折
B1出口から地上に出ると、そのまま真っすぐ歩きます。
そうすると、「Max Mara(マックスマーラ」が角にある南青山五丁目の交差点に着くので、そこを左折します。
ステップ3
骨董通りを3分ほど直進すると到着
左折した道が「GECDY青山」が面している骨董通りなので、そのまま直進します。
3分ほど歩くと左手に「GENDY青山」が見えてきます。

ステップ1
東京メトロ表参道駅のA5出口を目指す
地下鉄の改札を出ると、A5出口を目指します。
ステップ2
プラダ青山店がある交差点を右折
A5出口から地上に出て右に向かって2分ほど歩くと、連続したひし形のガラスの外観が特徴的な「プラダ青山店」が角にある交差点に着くので、そこを右折します。
ステップ3
骨董通りに出て左折するとすぐ到着
左折した道を3分ほど歩くと、ひとつめの信号がある交差点に出ます。
そこが骨董通りとの交差点なので、左折するとすぐ左手に「GENDY青山」が見えてきます。

店先に置いてある看板を目印にしてください。(閉店間際だったのでブラインドが下りてしまっています。)

骨董通りに面した外壁には紳士・淑女のマネキンがディスプレイされており、そちらのほうが探しやすいかもしれません。



店名 GENDY 銀座
電話番号 03-6263-2141
営業時間 13:00〜20:00
定休日 なし
アクセス 東京メトロ銀座一丁目駅から徒歩約3分
取扱商品 プレミアム キャラメルブランデーケーキ
ホームページ https://gendy.jp/ginza/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください