一級建築士の独学合格サポートサイト

インテリアコーディネーター合格体験記vol.01【きっかけと目的】

開店の看板

DOLLY

「インテリアコーディネーター合格体験記」というコラムを始めました。今回は第 1 回目ということで、このコラムを始めたきっかけと試験合格までの記録を公開する目的についてお話します。

インテリアコーディネーターについての情報を発信している理由

PCを操作する人

このブログでは、「インテリアコーディネーター資格試験に合格するための情報サイト」と銘打って、インテリアコーディネーターについての情報を発信しています。

それには、「読者のため」と「自分のため」の 2 つの理由があります。

  • インテリアコーディネーター資格試験を受けようとしている方の参考になるように
  • 自身が試験本番までモチベーション・やる気を維持するため

 

私は、今年の第 36 回( 2018 年度)インテリアコーディネーター資格試験に合格することを目指しています。

現在そのために独学で勉強をすすめていますが、試験までモチベーション・やる気を維持するために試験勉強以外に何かやろうと考えていました。

そんなことを考えながらインテリアコーディネーターの試験情報について調べていると、それらの情報を分かりやすくまとめると読者の役にも立てることに気づきました。

自分のため(モチベーション・やる気の維持のため)に記事を書けば、結果的に読者のためになるという訳です。

 

読者の方の参考になるように分かりやすく情報をまとめるているつもりですが、気になる点があればコメントをいただけると幸いです。

質問の内容を調べて、回答させていただきます。

合格体験記を書こうと思ったきっかけ

眼鏡

「インテリアコーディネーター資格試験に合格するための情報サイト」内の記事を執筆しはじめた時点(2018年6月)で、私はインテリアコーディネーターの資格を持っていませんでした。

そんな人が言っていることを信じていいのかと問われると困りますが、何の根拠もなく記事を書いている訳ではありません。

 

インテリアコーディネーター資格試験は、第 32 回( 2014 年度)に試験制度が改正されました。

試験制度改正後だったので情報が不十分でしたが、私はその年に初受験&独学で一次試験(学科)に合格しています。

(恥ずかしながら、二次試験対策ではほとんど勉強しなかったので不合格となりました。)

 

当サイトでお伝えしているインテリアコーディネーターの独学勉強法は、当時の独学での試験対策を体系化したうえで、最新の情報にアップデートしています。

しかし、やはり試験に合格していない人が「資格試験に合格するための情報」を語っても説得力に欠けると思います。

 

そこで、実際に私がインテリアコーディネーター資格試験に合格するまでの記録として「インテリアコーディネーター合格体験記」を書いていくことにしました。

インテリアコーディネーター合格体験記を公開する目的

指差し

このコラムの目的は、

  • 当サイトで公開している勉強法が役に立つことを実証する
  • 実際に試験対策をしている人の様子を知ってもらう

の 2 つです。

 

具体的な更新内容は、試験対策の進み具合や勉強をしていて気になった点などについてです。

インターネットで調べたことだけでは分からないこともあるので、実体験をお伝えしていくことでインテリアコーディネーター資格試験のことがより深く分かるのではないかと思います。

 

一次試験までが約 3 ヶ月なので 13 回、そのあと二次試験までが約 2 ヶ月なので 9 回、計 22 回ほどのコラムになる予定です。

週末の土日のどちらかに公開する予定にしていますが、ツイッターで当サイトの更新情報をお伝えしているのでよろしければフォローしてください。

<<<運営者のTwitterアカウントをフォローする>>>

 

次回は、参考書の通し読みについてお話します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください