一級建築士の独学合格サポートサイト

インテリアコーディネーター合格体験記vol.04【勉強の遅れへの対処法】

ションボリしている犬

DOLLY

2週間分の勉強の遅れが出てしまいました…

どうやって巻き返すかを考えたので、その内容についてまとめておきます。

学習予定【3ヶ月コース・第3・4週】

学習記録

試験対策は、2018年インテリアコーディネーター資格試験の学習計画カレンダー( 3 ヶ月コース)にしたがって進めています。

3 ヶ月コースの第 3・4 週の学習内容は、次のような予定でした。

  • 上巻の不正解だった問題に該当する参考書のページを読み込む
  • 過去問題集の下巻を一周する
  • 下巻の不正解だった問題に該当する参考書のページを読み込む

 

この分の遅れを巻き返すためには、スケジュールを見直す必要があります。

学習計画カレンダーの調整【バッファの重要性】

カレンダーに書き込みをする人

8 月中に遅れた分を巻き返すことにして学習計画を調整しました。

第 5 週目は、<<<【調整版】2018年インテリアコーディネーター資格試験の学習計画カレンダー( 3 ヶ月コース)にしたがって勉強を進めました。

学習の記録
  • 29 日目 132/246ページ(3 時間)
  • 30 日目 145/246ページ(1 時間)
  • 31 日目 158/246ページ(1 時間)
  • 32 日目 173/246ページ(1 時間)
  • 33 日目 190/246ページ(1 時間)
  • 34 日目 208/246ページ(1 時間)
  • 35 日目 246/246ページ(2 時間)

時には切り捨てる覚悟も必要になる

ちりかご

優先順位をつけて、やるべきことと切り捨てても支障のない(影響がもっとも少ない)ものを見極めなければいきません。

 

次回は、過去問題集で間違えたところの復習のために行う「参考書の読み直し」について書きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください