マイベストブック|生まれ変わってもまた読みたい本【最新版】

DOLLY

今まで読んだ中で「この本は生まれ変わっても読みたい!」と思った本を厳選しました。

私はこれまでに500冊以上の本を読んできて、「この本は買ってよかったな」「時間をかけて読んでよかったな」と思うものと出会ってきました。

生まれ変わっても読みたいとまで思える本を厳選しましたが、その他にも紹介したい本があるのでリストにしてまとめました。

アマゾンプライムがお得
本を注文する場合、送料無料&最短翌日配達のAmazon Primeがお得です。
学生の方は、会費半額&6ヶ月無料でさらにお得なPrime Studentをどうぞ。

人生を考えるきっかけになった本

アルケミスト 夢を旅した少年

ひと言でいうと

夢を追うことを思い出させてくれる羊飼いの少年の物語

この本の評価
おもしろさ
(5.0)
読みやすさ
(4.0)
ワクワクする
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

『アルケミスト 夢を旅した少年』は、私の人生を変えた1冊です。

大学3回生の夏休みにオーストラリアを旅したときに持っていき、この本を読んだことがきっかけで夢見ていた建築の道にすすむことを決めました。

見て見ぬふりをしているやりたいことがある人は、夢を追うことの勇気をもらえるはずです。

DOLLY

ブラジルの小説家が書いた海外の児童書なので独特の文体に感じるかもしれませんが、こどもだけでなく幅広い世代によんでほしいです。

幸福の「資本」論

ひと言でいうと

幸福な人生を設計するために考えたい「3つの資本」のバランス

この本の評価
おもしろさ
(4.5)
読みやすさ
(4.0)
タメになる
(4.5)
おすすめ度
(4.5)

幸福の条件として「自由」「自己実現」「共同体=絆」の3つを挙げ、それらと対応するものが「金融資産」「人的資本」「社会資本」のインフラであると定義して話がすすみます。

幸福になるための人生設計にロールモデルを見いだせないミレニアル世代(1980年代生まれ)以降の人たちは、どのように資本を積み上げ、またどのように切り崩していくのかという問題に直面します。

上記の問題を乗り越えるためのヒントが得られる本書は、これからの時代を生きていく世代の人たちが読んでおくべき1冊と言えます。

DOLLY

社会構造を的確にとらえて時代の変化にあわせて新しい視点をみせてくれるのが、著者の橘玲さんのすばらしさです。

LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略

ひと言でいうと

長寿化をポジティブに受け入れるための人生戦略

この本の評価
おもしろさ
(4.0)
読みやすさ
(3.5)
タメになる
(5.0)
おすすめ度
(4.5)

旧世代の社会構造では「教育」「勤労」「引退」という3つのステージで人生設計をするのが定石でしたが、これからの時代に生きる私たちは4.0シナリオや5.0シナリオで人生を考える必要があります。

数多くの論文や書籍をもとにデータがきちんと提示されるので、著者の個人的な予想の範疇ではなく実際に起こりえる現実的な未来が描かれています。

望むと望まないに関わらずヒトの寿命が長くなり人生100年時代が訪れるのは明白なので、今の時代を生きるすべての世代の人たちが読むべき1冊です。

DOLLY

途中で挫折してしまった場合は、橘玲さんの幸福の「資本」論をまず読んでみるのがいいと思います。

エッセンシャル思考

ひと言でいうと

人生を好転させる「より少なく、しかしより良く」という考え方

この本の評価
おもしろさ
(4.0)
読みやすさ
(4.0)
タメになる
(5.0)
おすすめ度
(4.5)

おかねについて学ぶための本

働く君に伝えたい「お金」の教養 人生を変える5つの特別講義

ひと言でいうと

「自由」という人生の選択権を手に入れるために身につけたい「お金」の教養

実践的なビジネススキルを身につけるための本

仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則

ひと言でいうと

山積みのタスクに「明日やる」で対処する効果的な仕事術

単純にオモシロイ小説

砂漠

ひと言でいうと

大学生の男女5人が織りなすちょっと変わった青春の1ページ

この本の評価
おもしろさ
(5.0)
読みやすさ
(4.0)
止まらない
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

すべてがFになる

ひと言でいうと

細部にわたる伏線の回収が見事なミステリー小説

新世界より

ひと言でいうと

次々と読みすすめてしまう設定が面白いファンタジー小説

その他のおすすめ本リスト