一級建築士の独学合格サポートサイト

インテリアコーディネーター試験の学習計画カレンダー【2018年版】

学習計画カレンダー

どんなスケジュールで勉強をすすめたらいいか知りたい!進捗の目安を知っておかないと試験本番までに間に合うか不安です。
この記事の内容
  • 試験対策の大まかな流れ
  • 2018年の学習計画カレンダー

 

自由にダウンロードしていただける学習計画カレンダーを作りました。

このカレンダーに沿って勉強をすすめると、合格ラインに到達するために必要と言われる勉強量をこなせます。

※ 2 分ほどで記事は読み終わります。2 分後には、インテリアコーディネーター資格試験の学習スケジュールが分かっています。

試験対策の大まかな流れ

当サイトで公開している独学での勉強法では、一次試験と二次試験それぞれの対策でやることを絞って学習計画を立てています。

試験対策の大まかな流れは次のとおりです。

一次試験対策の大まかな流れ

  • 参考書を通し読み
  • 過去問題集(最低 5 年分)を 3 周する
  • 実力テストで合格ラインまでの距離を測る
  • 全問題に 3 回正答するまで過去問題集を繰り返す
  • 試験前日に模擬テストで本番の予行演習をする

一次試験対策では、「参考書」「過去問題集」「実力テスト・模擬テスト」にやることを絞って学習計画を立てます。

二次試験対策の大まかな流れ

  • 参考書を通し読みする
  • 5 年分の過去問題の模範解答をトレースする
  • プレゼンテーションと論文のポイントを参考書で確認
  • 残り 5 年分の過去問題を自力で解いて模範解答をトレースする
  • 試験前日に予想問題で本番の予行演習をする

「参考書」と「過去問題集」を使って勉強するのは二次試験対策でもおなじですが、本番の予行演習では「予想問題」を使います。

2018年の学習計画カレンダー

一次試験の学習期間を「 3 ヶ月」と「 6 ヶ月」の 2 パターンに分けて、それぞれの期間でスケジュールを組んだ学習計画カレンダーを作りました。

 

下記のリンクから、学習計画カレンダーのPDFをダウンロードしてください。

2018年インテリアコーディネーター資格試験の学習計画カレンダー( 3 ヶ月コース)

2018年インテリアコーディネーター資格試験の学習計画カレンダー( 6 ヶ月コース)

 

この学習計画カレンダーに沿って勉強をすすめていきましょう。

具体的な勉強のすすめ方については<<<(仮)独学での勉強のすすめ方>>>を読んでください。


この記事のポイント
  • 試験対策の大まかな流れは、参考書を通し読み→過去問題をくり返し解く→模擬テストや予想問題で本番の予行演習
  • 学習計画カレンダーに沿って勉強をすすめる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください