Amazonプライム会員おすすめ

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座【特徴】

インテリアコーディネーターの通信講座を受けようと思うんだけど、ユーキャンの通信講座はどうなんだろう?
この記事の内容
  • ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座の特徴
  • ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座の体験談
  • ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座はこんな人におすすめ
  • ユーキャンのインテリアコーディネーター通信|まとめ

当サイトでは主に独学のノウハウをお伝えしていますが、すべての方が独学に向いている訳ではありません。

この記事では、独学よりも通信講座のほうが安心して試験対策を進められそうだという方に向けて、ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座についてまとめています。

通信講座を受講するならユーキャンの一択なので、続きを読んでその理由を確認してください。

無料で資料請求

資料請求はタダ

教育訓練給付制度で学費の20%キャッシュバック

 

※この記事は4分ほどで読めます。4分後には、ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座を受講するかどうか決められるはずです。

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座の特徴

  • 標準学習期間は8ヶ月
  • 教育訓練給付金がもらえる
  • 充実したテキストと添削サービス
  • 専用の学習スケジュールを作ってくれる
  • インターネット指導サービスがある

標準学習期間は8ヶ月

インテリアコーディネーター試験は、例年10月に1次試験、12月に2次試験が実施されています。

ユーキャンの通信講座の標準学習期間は2次試験まで含めて8ヶ月ですが、早めに申し込みをしている場合でも2次試験終了までサポートしてくれるシステムとなっています。

注意
「教育訓練給付制度」を利用する場合は、標準学習期間内に修了する必要があります。

教育訓練給付金がもらえる

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座は、「教育訓練給付制度」の対象となる指定講座です。

条件を満たすことで最大 20 %に相当する教育訓練給付金がもらえます。

詳しく知りたい方は、ユーキャンの該当ページにてご確認ください。

参考 教育訓練給付制度(一般教育訓練)【厚生労働省実施】Q&A生涯学習のユーキャン

充実した教材と添削サービス

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座では、次のような教材で試験対策を行います。(※テキストの種類は変更することがあります。)

  • テキスト 全3冊
  • 資格試験問題集
  • インテリアエレメント写真資料集
  • 攻略ワークブック
  • 基礎力強化問題集
  • 解答力養成問題集 全2冊
  • まるごと覚える!1次試験の重要ポイント集
  • ガイドブック

これらすべての教材で、1次試験と2次試験の両方をカバーしています。

主に使うテキストや問題集だけでなく、ガイドブックや写真集などの副教材が豊富であるのは魅力的です。

この他にも、添削用の課題集まで付いてくるのでかなりのお得感があります。

 

教材だけでなく、講師によるサポートも充実しています。

添削指導は計 10 回もあり、マークシート式の1次試験用が7回、図面と論文を書く2次試験用が3回となっています。

自分では気づきにくい弱点を教えてくれ、その対策のためのアドバイスもしてくれます。

メール・郵送による質問も受け付けているので、日々の学習内容の疑問点を解決することもできます。

専用の学習スケジュールを作ってくれる

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座に申し込むと、受講者ごとに作成される学習スケジュールが教材といっしょに送られてきます。

自分で学習計画を立てずに済むだけでなく、受講開始時期に合わせた最適なスケジュールを知ることができるのはすごく助かります。

試験に向けてどのくらいのペースで勉強を進めていけばよいのか分かるので、通信講座が初めての場合でもスムーズに合格まで学習を続けられます。

インターネット指導サービスがある

「学びオンラインプラス」と呼ばれるインターネット指導サービスがあり、講義動画や学習質問メールなどのコンテンツを利用できます。

スマホからでもアクセスできるので、通勤時間などのスキマ時間に効率よく学習できます。

 

無料で資料請求

資料請求はタダ

教育訓練給付制度で学費の20%キャッシュバック

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座の体験談

ユーキャンの講座案内に同封されていた「先輩受講者 合格インタビュー特集」では、3名の女性へのインタビューが載せられていました。

再就職のための資格取得
結婚・出産・子育てを経て、再就職のために資格に挑戦することを決める。資格取得が功を奏し、昔からの憧れであったインテリアコーディネーターとして働くという夢を実現した。

最初は独学で挑戦したんですが、長い間勉強していなかったこともあって、やっぱりダメでしたね。そのときの参考書は1冊にギュッと情報が凝縮された感じで、今思うと端折った部分が多かったように感じます。インテリアについて初めて学ぶなら、ユーキャンのテキストの方が断然わかりやすいですね。テキストは試験に出る内容が分かりやすくまとめられていましたし、スムーズに理解することができました。(中略)

インテリアコーディネーターは私の長年の夢であり、憧れでしたから、それを実現できて本当に嬉しいです!

出典:先輩受講者 合格インタビュー特集

独立開業のための資格取得
建築会社に勤めていたものの、独立してフリーになりたい、楽しみを感じられる内装インテリアを専門の仕事にしたい、という想いから資格取得を決心。独立開業してからも、ユーキャンの通信講座で勉強したことが役に立っていると実感している。

ユーキャンは歴史も長いし、一番良い学習の仕方を教えてくれると思いましたから、教材だけでなく、アドバイスも信頼度が高いですよね。今の仕事でも活かせる知識が数え切れないほどあって、ものすごく役立っていますよ。(中略)

おかげさまで開業当初から続けてご依頼をいただいています。

出典:先輩受講者 合格インタビュー特集

スキルアップのための資格取得
勤めているハウスメーカーでの仕事に関係する資格を取りたい、産休・育休中にスキルアップして自信を持って復帰したい、という気持ちから受講を決める。ちょうど新居に引っ越すタイミングで、自宅のインテリアにも学んだ知識を生かすことができた。

スケジュールまで組んでくれたので、ペースがつかみやすく、最初にゴールにたどり着くまでの道のりが見えていますので、すごく勉強しやすかったです。独学だと、自分で今日はやるぞと決めていても、ずるずる怠けてしまったりすることも多いですから。通信講座は添削課題を出す期限が決められているし、勉強のリズムが作りやすかったです。効率的に勉強できると思いますね。

資格があることで仕事のやりがい、仕事仲間との強い連帯感、そしてお客様からの信頼感が生まれるのは、資格に挑戦して良かったと思える瞬間です。

出典:先輩受講者 合格インタビュー特集

 

彼女たちのように、独学よりも通信講座のほうが合っている方であれば、ユーキャンの通信講座が役に立つはずです。

インテリアコーディネーターの資格取得を実現するためのサポートを受けることができます。

 

無料で資料請求

資料請求はタダ

教育訓練給付制度で学費の20%キャッシュバック

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座はこんな人におすすめ

  • 試験直前にまとめて時間を取れない
  • 資格学校に通うことがむずかしい
  • 独学より費用がかかってもサポートを受けたい

試験直前にまとめて時間を取れない

私の経験から言うと、インテリアコーディネーター試験は1ヶ月前からのつめ込み勉強でも合格できます。

しかし、それは勉強時間できることが前提となります。

資格試験に慣れている場合であっても、合格ラインである得点率 70 ~ 75 %まで成績を伸ばすためには、

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座|まとめ

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座の学費は 59,000 円ですが、教育訓練給付金で 20 %返ってくるので実質 48,000 円ほどで受講することができます。

当サイトでおすすめしている独学で使うテキスト・問題集などをすべて定価で購入すると約 27,000 円になるので、その差額はおよそ 20,000 円です。

同一年度に1次試験と2次試験を両方とも受ける場合の受験料が 14,000 円くらいなので、独学で勉強するのが苦手な方は無理して独学で挑戦するよりは、ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座を利用したほうが賢明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください